Hanko Icecream Kiosk


Hanko Icecream Kiosk

Location : Hanko, Finland
Principal use : Kiosk
Design collaboration : Wood Program 2007-2008.
Construction : self construction
Photography : Satoshi Ohtaki, Anne Kinnunen


Project of an icecream kiosk built in Hanko, FInland.

Wooden villas which create charming town-scape of Hanko have two similarities, decorative wooden carving and unique color. The kiosk planned in a park nearby sea was designed with taking over these architectural characters, as colored structural core and decorative fence around it.

The decorative fence protects the core from sun, rain and sea wind. To make it possible to replace boards partially for damages, the fence was randomly composed of four different boards cut like waves by CNC.


所在地:Hanko, Finland
主要用途:キオスク
共同設計: Wood Program 2007-2008.
施工:セルフビルド
写真:大滝知, Anne Kinnunen


ヘルシンキから車で2時間ほど、夏のリゾート地としても人気のハンコという街に計画されたアイスクリームのキオスク。

カラフルな外壁の色と、装飾的に加工された木の外壁やフェンス。ハンコの街並を形成する木造ヴィラの共通した特徴によって、ハンコの街はなんだかオモチャの街のようである。海沿いの公園に建てられるキオスクは街の特徴を引き継ぎ、「地としての色」となる構造的なコアと、それを取り囲む「図としてカタチ」となるフェンス、で構成されている。

非構造部位であるフェンスは構造コアを紫外線や雨や海風から守る。それゆえに部分的な交換が成立するように、フェンスはCNC加工された4種類の板をランダムに組み合わせた波のような表現とした。


Publications | 出版

2010 : AV Monografias  no.140  (Spain)
2009 : PUU WOODHOLZBOIS  03/2009  (Finland)


Nomination | ノミネーション

2009 : Emirates Glass Leaf Award, Young star category , shortlisted